山崎峯次郎の略年表

スポンサーリンク
1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #11493
    運営者
    キーマスター

    ヱスビー食品の創業者である山崎峯次郎の略年表です。

    年齢 概要
    1903年(明治36年) 0歳 埼玉県北葛飾郡金杉村(現:埼玉県北葛飾郡松伏町)で生まれる
    1920年(大正9年) 17歳 東京に出て、ソース店に勤務。
    カレーライスに出会い、カレー粉の製造を始める
    1923年(大正12年) 20歳 浅草七軒町に「日賀志屋」開店
    1927年(昭和2年) 24歳 山崎隆次の養子となり、「山崎峯次郎」となる
    1931年(昭和6年) 28歳 結婚
    1949年(昭和24年) 46歳 「(株)日賀志屋」を「エスビー食品(株)」に改名
    1954年(昭和29年) 51歳 エスビー固形即席カレーを発売
    1959年(昭和34年) 56歳 即席モナカカレーを発売。全国で大ヒット
    1960年(昭和35年) 57歳 ガーリックパウダーを発売
    1961年(昭和36年) 58歳 東証二部上場
    1964年(昭和39年) 61歳 ベストカレー発売。「インド人もビックリ」というCMが評判になる
    1966年(昭和41年) 63歳 ゴールデンカレー発売。ベストセラーとなる
    1970年(昭和45年) 67歳 チューブ入り香辛料の洋風ねりからし発売
    1973年(昭和48年) 70歳 ゴールデンディナーカレー(現:フォン・ド・ボー・ディナーカレー)発売。ベストセラーとなる
    1974年(昭和49年) 71歳 死去

    (参考)
    島野盛郎『食を創造した男たち―日本人の食生活を変えた五つの食品と五人の創業者

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。
山崎峯次郎」ページに戻る
タイトルとURLをコピーしました