制度

制度

御三卿

概要  御三卿は、8代将軍・徳川吉宗、9代将軍・徳川家重の子息から始まった、田安家・一橋家・清水家の3家である。  御三卿は、あくまでも将軍家の親族という位置づけで、独立した藩塀とはみなされず、支配拠点はなく、それぞれ賄領10万石と...
制度

御三家

概要  御三家とは、江戸時代に、将軍に次ぐ高い官位を有し、別格の扱いを受けた家のことであり、初代将軍・徳川家康の子息から始まった尾張家・紀伊家・水戸家が、御三家とされている。  御三家は、それぞれの藩を領有する大名であり、尾張家・紀...
制度

旗本

年表 戦国時代 この頃には、旗本は存在しなかったが、軍事に当たり、将軍の親衛隊に編成されたような武将がその原型と考えられる。 江戸時代初期 旗本が制度化される 江戸幕府の制度化・儀礼化が進む中で、知行高が1万石未満で、...
制度

大名

年表 鎌倉時代 この時代、有力武士を表すようになる もともと大名は、多くの名田をもった者だったが、この頃になると、有力武士を表すようになる。 室町時代 この時代、守護大名が登場する 室町時代には守護が領国支配を強め、...
制度

廻船

概要  廻船とは、江戸時代において、江戸・大阪間で運航された貨物船のことである。  菱垣廻船と樽廻船に区別され、菱垣廻船は様々な種類の物資を輸送したのに対し、樽廻船は特定の物資の輸送を行うという専門船であることを特徴としている。 ...
制度

三部経済制

概要  三部経済制は、明治初期に導入された制度で、大都市が所在する府県を中心に、区部と郡部では経済格差があり財政負担の不均衡を調整するために設けられた制度である。  東京府・大阪府・京都府・神奈川県・愛知県・兵庫県・広島県の3府4県で導...
制度

国立銀行

概要  国立銀行とは、明治時代に国立銀行条例に基づき、設立された銀行のことである。  「国立」が冠されているが、国の条例に基づくものという意味合いであって、あくまでも民間の銀行である。ちなみに、国立銀行以外の民間の銀行としては、1876...
制度

株仲間

概要  株仲間とは、幕府が株を与え、特別な営業特権を認められた商人の集まりのことである。  中世においては、荘園で「座」という商品などに対する特権があったが、織田信長・豊臣秀吉の楽市楽座でこれらの特権が廃止されていた。  しかし江戸時...
タイトルとURLをコピーしました