室町

大正

砂糖

概要  砂糖は、中国から伝えられ、奈良時代ぐらいには輸入されていた。ただ貴重品であったため、甘味料というよりは薬種として利用されている。本格的に、砂糖が甘味料として利用されるようになったのは、南蛮貿易でカステラや金平糖などが入ってきた戦国...
奈良

お茶

年表 奈良時代 この頃から、一部でお茶が飲まれていたという記述がある 聖武天皇が行茶と称して僧に茶を賜うという記述がある(『奥儀抄』)。 805年(延暦24年) 最澄が唐から団茶とお茶の実を持ち帰ったされる そして、...
大正

石炭

年表 室町時代 三池炭田の始まり 「石炭山由来記」に、百姓・伝治左衛門が三池郡稲荷村で、燃える石を発見との記述がある 筑豊炭田の始まり 「香月世譜」に、五郎太夫が遠賀郡香月村で、薪の代わりに石炭を用いたとの記述がある 宇...
大正

年表 紀元前300年頃 エジプトで、パピルス草という植物の茎を薄く切って、絵や文字を記録。 (ただし、製法が異なり、一般的な紙とは異なる) 前漢時代(紀元前206年~8年) 中国・前漢時代の遺跡から麻の繊維で作られたも...
大正

食用菊

年表 8世紀後半 この頃、中国から日本に伝わる 原産地は中国で、中国では不老長寿を願う花として親しまれていた。 日本へは、この頃、唐の使者から伝えられた。 当初は、主に薬草として用いられ、その後、観賞用として栽培されるようにな...
制度

大名

年表 鎌倉時代 この時代、有力武士を表すようになる もともと大名は、多くの名田をもった者だったが、この頃になると、有力武士を表すようになる。 室町時代 この時代、守護大名が登場する 室町時代には守護が領国支配を強め、...
大正

そら豆

年表 原産地 原産地は北アフリカ・西南アジア。 古代エジプトや古代ギリシャなど古くから栽培されている。 奈良時代 この時代、インドの僧が日本に伝えたとされる 聖武天皇の頃、インドの僧・仙那が中国から来日した際に伝えた...
大正

里芋

年表 縄文時代 この頃より、日本では食されていた 原産地はマレー半島と言われ、生長が早いものが中国から日本に渡来したと言われる。 米よりもその歴史は古く、稲作以前は日本では主食だったと推定されている。 安永年間(177...
大正

ヤマノイモ

年表 飛鳥時代 世界各国で様々な種類のものが原産している。 日本では、一般に利用されているヤマノイモ、自然薯については、ヤマノイモが中国、自然薯は日本が原産と言われている。 古くから栽培されており、『日本書紀』(720年)には記載が...
大正

年表 奈良時代 この時代には、日本で栽培されていた 原産地は中国や日本で、『古事記』『日本書紀』などにも登場することから、8世紀には日本で栽培されていたと考えられる。 参考 小崎格他監修「花図鑑 野菜+果物 (草土花図...
タイトルとURLをコピーしました