さくらんぼ

大正
   

年表

紀元前

この頃、ヨーロッパに伝わる

原産地は西アジアであり、有史以来栽培されているが、この頃、ヨーロッパに伝わる


17世紀

この頃、アメリカに伝わる


1868年(明治元年)

この年、ドイツ人により北海道に導入

日本に初めてさくらんぼが伝わる


1872年(明治5年)

この年、北海道開拓使がセイヨウミザクラをアメリカから導入

現在、日本で栽培されている主な品種であるセイヨウミザクラが導入される
その後、北海道や東北地方に広まる


1928年(昭和3年)

この年、佐藤栄助が育成したさくらんぼが「佐藤錦」と命名される

山形県東根市で、佐藤栄助が、いろいろな品種を交配し、風味も日持ちもよく、育てやすいさくらんぼを見つけ出し、この年、佐藤錦と命名される。


参考

favicon-book小崎格他監修「花図鑑 野菜+果物 (草土花図鑑シリーズ)

favicon-book成瀬宇平「47都道府県・地野菜/伝統野菜百科

コメント

タイトルとURLをコピーしました