グレープフルーツ

平成
   

年表

18世紀

文旦の一品種から実生変異としてできたと考えられる。


1814年

この頃から、ジャマイカで、ブドウのように房状に結実することから、「グレープフルーツ」と呼ばれ始める。


1823年

フロリダに導入され、1880年から本格的に商業栽培が始まる。


1971年(昭和46年)

この年、日本でグレープフルーツの輸入自由化

これにより、日本でグレープフルーツが大量に入ってくるようになる。


参考

favicon-book小崎格他監修「花図鑑 野菜+果物 (草土花図鑑シリーズ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました