フォロー





 RSS登録

カテゴリー

人物人物 (47)
出来事出来事 (14)
制度制度 (8)
飲食物飲食物 (18)
農産物農産物 (53)
会社会社 (1)
施設施設 (9)
地域地域 (3)
広告


no image

冷やしらーめん

  ひやしらーめん
1952年(昭和27年)~

山形市を中心に提供されている冷たいご当地ラーメン



年表

1932年(昭和7年)

この年、山形市でそば屋「栄屋本店」創業


1949年(昭和24年)

この年、「栄屋本店」で中華そばを提供開始

行列のできる人気店であったが、その折、店主・阿部専四郎氏が客から「冷たいラーメンを作ってみたら」と言われ、開発を始める。


1952年(昭和27年)

この年、「栄屋本店」で「冷やしらーめん」販売開始

当初は、同業者から邪道と言われながら、改良を重ね、徐々に広まっていく。


1957年(昭和32年)

この頃には、市内で評判となる

栄屋本店以外でも、冷やしラーメンをメニューに載せる店が増えてくる。


1970年代

この頃になると、県外からもファンが増えてくる


1992年(平成4年)

この年、雑誌『サライ』で紹介され、全国的に知れ渡る

7月16号の特集「厳選!全国冷たい麺」で紹介される。


1993年(平成5年)

この年、山形麺類食堂協同組合が名物としてPRを始める


1997年(平成9年)

この年、「山形冷しラーメン祭」開催


2000年(平成12年)

11月 「山形冷しらーめん」が商標登録

阿部専四郎氏の子息・阿部博氏が商標登録

参考

favicon-book奥山忠政「文化麺類学・ラーメン篇

favicon-webぐるたび「冷しらーめんを食べに行こう!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


広告