フォロー





 RSS登録

カテゴリー

人物人物 (47)
出来事出来事 (14)
制度制度 (8)
飲食物飲食物 (18)
農産物農産物 (53)
会社会社 (1)
施設施設 (9)
地域地域 (3)
広告


石原莞爾

石原莞爾

  いしわらかんじ
1889年(明治22年)1月18日(戸籍上は17日)~1949年(昭和24年)8月15日

昭和初期に満州事変を起した戦前の陸軍参謀



概要

 戦前の陸軍軍人である。
 関東軍参謀として、満州事変を起こし、日本による中国進出・侵略を進める。しかしその後、東条英機を批判し、予備役として軍を罷免される。その後、評論活動などを行い、戦後の核時代などを予見するような「世界最終戦論」を表す。


年表

石原莞爾に関する年表・年譜です。

西暦(年号) 年齢 出来事
1889年
(明治22年)
0歳 飯能警察署長・石原啓介の三男として、山形県西田川郡鶴岡で生まれる。
1902年
(明治35年)
13歳 9月 仙台仙台陸軍地方幼年学校に入校
1905年
(明治38年)
16歳 9月 東京陸軍中央幼年学校に入校
1907年
(明治40年)
18歳 5月 東京陸軍中央幼年学校を卒業
12月 陸軍士官学校に入校。
1918年
(大正7年)
29歳 11月 陸軍大学校卒業
1928年
(昭和3年)
39歳 8月 陸軍歩兵中佐昇進
10月10日、関東軍作戦主任参謀
1931年
(昭和6年)
42歳 9月18日 満州事変
10月5日 関東軍作戦課長
1941年
(昭和16年)
52歳 3月 参謀総長・東條英機により罷免
4月 立命館大学講師、国防学研究所所長に就任
8月31日 予備役編入。
9月 立命館大学講師辞職
12月 太平洋戦争開戦
1945年
(昭和20年)
56歳 8月 太平洋戦争敗戦
1949年
(昭和24年)
60歳 8月15日 死去


著作

石原莞爾による著書・著作です。

favicon-book石原莞爾『最終戦争論 (中公文庫BIBLIO20世紀)

favicon-book石原莞爾『世界最終戦争

favicon-book石原莞爾『戦争史大観 (中公文庫BIBLIO)


マンガ

石原莞爾に関するマンガです。

favicon-book江川達也『マンガ最終戦争論 (PHPコミックス)


ゆかりの地・施設

石原莞爾に関する施設・ゆかりの地です。

名称 住所 備考
石原莞爾の墓 山形県飽海郡遊佐町菅里菅野
光丘文庫 山形県酒田市日吉町2丁目7−71 石原莞爾の蔵書を保存
鶴岡市立図書館 山形県鶴岡市家中新町14−7 郷土資料館では、石原莞爾の書類・書簡・遺品を所蔵


現在地
ルートを検索




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


広告


コンテンツ