フォロー





 RSS登録

カテゴリー

人物人物 (47)
出来事出来事 (14)
制度制度 (8)
飲食物飲食物 (18)
農産物農産物 (53)
会社会社 (1)
施設施設 (9)
地域地域 (3)
広告


no image

国維会

  こくいかい
昭和時代

国家主義者・安岡正篤を指導者とする、官僚・統制派軍人のグループ



概要

 国維会とは、国家主義者・安岡正篤を指導者とする、官僚・統制派軍人のグループである。
 日本工業倶楽部における講演などを通じて、財界に影響力をもったとされ、1934年(昭和9年)に岡田内閣が成立した際には、国維会のメンバーである後藤文夫(内務大臣)、藤井真信(大蔵大臣)、河田烈(内閣書記官長)が入閣を果たした。


参考

favicon-book安藤良雄『日本の歴史 28 ブルジョワジーの群像





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


広告