赤池弘次

概要

 赤池弘次は、統計モデル選択の手法である「赤池情報量規準(AIC)」を考案した統計学者です。

名 前赤池 弘次 (あかいけ ひろつぐ)
性 別男性
生没年1927年(昭和2年)11月5日~2009年(平成21年)8月4日
出生地静岡県
没 地
時 代昭和平成
父 親
母 親
配偶者
子 供
家 族
備 考

コメント

タイトルとURLをコピーしました