アーサー・ヘスケス・グルーム

概要

 アーサー・ヘスケス・グルームは、幕末から明治時代にかけて六甲山の開発に尽力し、「六甲山開祖」と呼ばれたイギリス人実業家です。

名 前アーサー・ヘスケス・グルーム (あーさー・へすけす・ぐるーむ)
生没年1846年9月23日~1918年1月9日
出身地グレートブリテン及びアイルランド連合王国イングランド(現:グレートブリテン及び北アイルランド連合王国イングランド)
時 代江戸明治
備 考

投稿

 アーサー・ヘスケス・グルームに関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました