朝日平吾

概要

 朝日平吾は、大正時代に、斬奸状と遺書を持参し、実業家・安田善次郎を暗殺・自害した政治活動家です。

名 前朝日 平吾 (あさひ へいご)
性 別男性
生没年1890年(明治23年)7月26日~1921年(大正10年)9月28日
出生地佐賀県藤津郡嬉野村不動山(現:佐賀県嬉野市)
没 地
時 代明治大正
父 親
母 親
配偶者
子 供
家 族
備 考

コメント

タイトルとURLをコピーしました