麻生太吉

概要

 麻生 太吉は、明治・大正時代に、炭山開発などを行ない、「麻生財閥」を創始した実業家・政治家 です。

名 前麻生 太吉 (あそう たきち)
生没年1857年8月26日(安政4年7月7日)~1933年(昭和8年)12月8日
出生地筑前国嘉麻郡栢森村(現:福岡県飯塚市柏の森)
没 地
時 代江戸明治大正昭和
父 親
母 親
配偶者麻生ヤス
子 供(長女)吉川マツ、(二女)吉田タケ、(長男)麻生太右衛門、(二男)麻生鶴十郎、(三女)麻生ヨネ、(三男)麻生太郎、(四男)麻生太七郎、(四女)麻生ふよ
家 族
備 考

投稿

麻生 太吉に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました