茶屋四郎次郎(初代)

概要

 屋 四郎次郎(初代)は、本能寺の変後の徳川家康の伊賀越えにあたり、脱出を支援を行った安土山時代の京都の豪商です。

名 前屋 四郎次郎(初代) (ちゃや しろうじろう)
生没年1545年(天文14年)~1596年9月19日(慶長元年閏7月27日)
出身地不明
時 代戦国安土
備 考

投稿

 屋 四郎次郎(初代)に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました