千々石ミゲル

概要

 千々石 ミゲルは、イエズス会による天正遣欧少年使節の正使で、4人の少年使節の中で唯一棄教したとされる人物です。

名 前千々石 ミゲル (ちぢわ みげる)
別 名(本名)千々石紀員
生没年1569年(永禄12年)頃~1633年1月23日(寛永9年12月14日)頃
出身地肥前国釜蓋城(現:長崎県雲仙市)
時 代戦国安土江戸
父 親千々石直員
母 親
配偶者自性院妙信霊
子 供千々石渡馬之介、千々石三郎兵衛、千々石清助、千々石玄蕃、浅田安昌妻
家 族
備 考

投稿

 千々石 ミゲルに関する投稿です。

並び順:
1件の投稿があります 1 - 1件目(全1件中)
    • トピック
    • 返信
    • 投稿
    • 最新の投稿
    • 千々石ミゲル夫妻の墓が確定
       これまで、千々和ミゲルの墓については、分からないところがありました。    諫早市「天正遣欧少年使節・千々石ミゲルの墓と思われる石碑」  しかし、2022年4月に、千々和ミゲルの墓であるということ…
    • 2022年4月26日00:42

      nagakawanagakawa

1件の投稿があります 1 - 1件目(全1件中)
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました