枝吉神陽

概要

 枝吉 神陽は、「義祭同盟」を結成し、副島種臣大隈重信江藤新平など多数の人材を輩出し、「佐賀の吉田松陰」とも称される国学者・佐賀藩士です。

名 前枝吉 神陽 (えだよし しんよう)
別 名(本名)枝吉経種
生没年1822年7月12日(文政5年5月24日)~1862年9月8日(文久2年8月14日)
出身地肥前国佐賀郡(現:佐賀県)
時 代江戸
備 考

投稿

 枝吉 神陽に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました