舟越保武

概要

 舟越 保武は、田沢湖畔の『たつ子像』などを制作した戦後日本を代表する彫刻家です。

名 前舟越 保武 (ふなこし やすたけ)
生没年1912年(大正元年)12月7日~2002年(平成14年)2月5日
出身地岩手県二戸郡一戸町
時 代平安鎌倉大正昭和平成
備 考

投稿

 舟越 保武に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました