後陽成天皇

概要

 後陽成天皇は、豊臣家や徳川家の力を借り、朝廷の威信回復に尽力するが、後に徳川家康と対立し退位した第107代天皇です。

名 前後陽成天皇
読み方ごようぜいてんのう
生没年1571年12月31日(元亀2年12月15日)~1617年9月25日(元和3年8月26日)
出身地京(現:京都府)
時 代安土江戸
備 考

投稿

 後陽成天皇に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • トピックが見つかりませんでした。
  • 新しいトピックを作成するにはログインする必要があります。
ログイン登録

コメント

タイトルとURLをコピーしました