半藤一利

概要

 半藤 一利は、『日本のいちばん長い日 運命の八月十五日』などを著した作家・ジャーナリストです。

名 前 半藤 一利
読み方 はんとう かずとし
別 名
生没年 1930年(昭和5年)5月21日~2021年(令和3年)1月12日
出身地 東京府東京市向島区(現:東京都墨田区)
時 代 昭和, 平成, 令和
備 考

投稿

 半藤 一利に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • トピックが見つかりませんでした。
  • 新しいトピックを作成するにはログインする必要があります。
ログイン登録

コメント

タイトルとURLをコピーしました