長谷川一夫

概要

 長谷川一夫は、戦前から、日本映画界を代表する二枚目の時代劇スターとして活躍し、没後に俳優では初の国民栄誉賞を受賞した俳優です。

名 前長谷川 一夫 (はせがわ かずお)
別 名(別名)林長丸、林長二郎
性 別男性
生没年1908年(明治41年)2月27日~1984年(昭和59年)4月6日
出生地京都府紀伊郡堀内村字六地蔵(現:京都府宇治市六地蔵)
没 地
時 代明治大正昭和
父 親
母 親
配偶者林たみ、飯島繁
子 供林成年、長谷川季子、長谷川稀世
家 族
備 考

コメント

タイトルとURLをコピーしました