橋本伯寿

スポンサーリンク

概要

 橋本 伯寿は、江戸時代に、『断毒論』を著し、伝染が天然痘・毒等の原因とする説を唱えた医師です。

名 前 橋本 伯寿
読み方 はしもと はくじゅ
別 名
生没年 不明~1831年(天保2年12月)
出身地 甲斐国市川大門村(現:山県西八代郡市川三郷町)
時 代 江戸
備 考

投稿

 橋本 伯寿に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • トピックが見つかりませんでした。
  • 新しいトピックを作成するにはログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました