本多忠政

概要

 本多忠政は、本多忠勝の長男で桑名藩主となり、大坂の陣での功を認められ、西国の押さえとして姫路藩主になった戦国大名・武将です。

名 前本多 忠政 (ほんだ ただまさ)
性 別男性
生没年1575年(天正3年)~1631年9月6日(寛永8年8月10日)
出生地三河国(現:愛知県)
没 地
時 代安土江戸
父 親本多忠勝
母 親
配偶者
子 供
家 族
備 考

コメント

タイトルとURLをコピーしました