保科正之

概要

 保科正之は、3代将軍徳川家光の異母弟で、高遠藩主・山形藩主・会津藩主を務め、名君と称えられる江戸時代の大名です。

名 前保科 正之 (ほしな まさゆき)
別 名(幼名)幸松
性 別男性
生没年1611年6月17日(慶長16年5月7日)~1673年2月4日(寛文12年12月18日)
出生地江戸(現:東京都)
没 地
時 代江戸
父 親徳川秀忠、(養父)保科正光
母 親浄光院、(養母)見性院
配偶者(正室)菊姫、(継室)聖光院、(側室)牛田氏、栄寿院、沢井氏
子 供保科幸松、保科正頼、媛姫、中姫、将監、菊姫、 保科正経、摩須、石姫、風姫、亀姫、保科正純、 金姫、松平正容、算姫
家 族
備 考

投稿

 保科正之に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました