細川ガラシャ

概要

 細川 ガラシャは、明智光秀の三女で細川忠興の正室であり、キリシタンとして有名な人物です。

名 前 細川 ガラシャ
読み方 ほそかわ がらしゃ
別 名 明智玉、秀林院
生没年 1563年(永禄6年)~1600年8月25日(慶長5年7月17日)
出身地 越前国(現:福井県)
時 代 戦国, 安土
備 考

投稿

 細川 ガラシャに関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • トピックが見つかりませんでした。
  • 新しいトピックを作成するにはログインする必要があります。
ログイン登録

コメント

タイトルとURLをコピーしました