飯沼貞吉

概要

 飯沼貞吉は、戊辰戦争で、年齢を偽って白虎隊に参加したが、飯盛山で自刃しきれず、白虎隊で唯一の生存者となった人物です。

名 前飯沼 貞吉 (いいぬま さだきち)
別 名(別名)飯沼貞雄
性 別男性
生没年1854年4月22日(嘉永7年3月25日)~1931年(昭和6年)2月12日
出生地陸奥国会津若松城郭内(現:福島県会津若松市)
没 地
時 代江戸明治大正昭和
父 親
母 親
配偶者
子 供
家 族
備 考

投稿

 飯沼貞吉に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました