板垣退助

概要

 板垣 退助は、幕末には土佐藩士として倒幕に加わり、明治時代には自由民権運動を推進し、「板垣死すとも自由は死せず」という言葉も残した政治家です。

名 前 板垣 退助
読み方 いたがき たいすけ
別 名 (幼名)猪之助
生没年 1837年5月21日(天保8年4月17日)~1919年(大正8年)7月16日
出身地 土佐国高知城下中島町(現:高知県高知市)
時 代 江戸, 明治, 大正
備 考

投稿

 板垣 退助に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • トピックが見つかりませんでした。
  • 新しいトピックを作成するにはログインする必要があります。
ログイン登録

コメント

タイトルとURLをコピーしました