岩城貞隆

概要

 岩城 貞隆は、関ヶ原の戦い後に所領没収、岩城家再興を嘆願し、信濃中村藩初代藩主となった戦国大名です。

名 前岩城 貞隆 (いわき さだたか)
生没年1583年(天正11年)~1620年11月13日(元和6年10月19日)
出身地不明
時 代戦国安土
父 親佐竹義重、(養父)岩城常隆
母 親宝寿院
配偶者(正室)慶雲院月庭清心
子 供佐竹義直室、佐竹義隆、天教院
家 族
備 考

投稿

 岩城 貞隆に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました