上泉信綱

概要

 上泉 信綱は、箕輪長野氏家臣であり、兵法家として陰流・神道流・念流などの諸流派を学び、「新陰流」を創始した戦国時代の剣豪・武将です。

名 前上泉 信綱 (かみいずみ のぶつな)
生没年1508年(永正5年)頃~1577年2月3日(天正5年1月16日)頃
出身地上野国勢多郡桂萱郷上泉村(現:群馬県前橋市上泉町内)
時 代
備 考

投稿

 上泉 信綱に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました