上村彦之丞

概要

 上村彦之丞は、日清戦争では防護巡洋艦秋津洲の艦長として、豊島沖海戦・黄海海戦で武功を挙げ、日露戦争では第2艦隊司令長官として、ウラジオストク艦隊を撃破した帝国海軍軍人です。

名 前上村 彦之丞 (かみむら ひこのじょう)
性 別男性
生没年1849年6月20日(嘉永2年5月1日)~1916年(大正5年)8月8日
出生地薩摩国鹿児島郡鹿児島城下平之町(現:鹿児島県鹿児島市平之町)
没 地
墓 所
時 代江戸明治大正
父 親
母 親
配偶者
子 供
家 族
備 考

コメント

タイトルとURLをコピーしました