神成文吉

概要

 神成 文吉は、八甲田雪中行軍遭難事件で、主任中隊長として部隊を指揮し亡くなった帝国陸軍軍人です。

名 前神成 文吉 (かんなり ぶんきち)
生没年1869年5月6日(明治2年3月25日)~1902年(明治35年)1月27日
出生地羽後国秋田郡鷹巣村(現:秋田県北秋田市)
没 地
時 代明治
父 親
母 親
配偶者
子 供
家 族
備 考

投稿

神成 文吉に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました