狩野亨吉

概要

 狩野亨吉は、明治時代に、竹内文書について史料批判を行い、安藤昌益の著書『自然真営道』を見出した紹介した教育者です。

名 前狩野 亨吉 (かのう こうきち)
性 別男性
生没年1865年9月17日(慶応元年7月28日)~1942年(昭和17年)12月22日
出生地出羽国秋田郡大館町(現:秋田県大館市)
没 地
時 代江戸明治大正昭和
父 親
母 親
配偶者
子 供
家 族
備 考

投稿

 狩野亨吉に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました