川島芳子

概要

 川島 芳子は、清朝の皇族・粛親王善耆の王女であり、「男装の麗人」「東洋のマタ・ハリ」などと呼ばれ、日本軍の工作員として諜報活動に従事した女性です。

名 前川島 芳子 (かわしま よしこ)
別 名(本名)愛新覺羅顯㺭
生没年1907年(明治40年)5月24日~1948年(昭和23年)3月25日
出身地清・北京(現:中華人民共和国北京市)
時 代明治大正昭和
備 考

投稿

 川島 芳子に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました