菊池武経

概要

 菊池武経は、阿蘇惟憲の嫡男であったが、菊池氏の内紛に乗じ、菊池氏を相続、肥後守護職も簒奪したが家臣に追われ、弟の阿蘇惟豊との戦にも敗れ、薩摩に逃れた戦国武将です。

名 前菊池 武経 (きくち たけつね)
別 名(別名)阿蘇惟長
性 別男性
生没年1480年(文明12年)~1537年(天文6年)
出生地肥後国矢部(現:熊本県上益城郡山都町)
没 地
時 代戦国
父 親阿蘇惟憲
母 親
配偶者
子 供
家 族
備 考

コメント

タイトルとURLをコピーしました