菊池楯衛

概要

 菊池楯衛は、青森で初めてりんごの苗木配布や試植などを行い、青森りんごの開祖といわれる明治時代の園芸家です。

名 前菊池 楯衛 (きくち たてえ)
性 別男性
生没年1846年(弘化3年)~1918年(大正7年)4月8日
出生地陸奥国鼻和郡弘前(現:青森県弘前市)
没 地
時 代大正昭和平成
父 親
母 親
配偶者
子 供
家 族
備 考

投稿

 菊池楯衛に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました