木下杢太郎

概要

 木下杢太郎は、詩集『食後の唄』や戯曲『和泉屋染物店』などを著すとともに、医師として「太田母斑」などの研究を行った詩人・劇作家・医学者です。

名 前木下 杢太郎 (きのした もくたろう)
別 名(本名)太田正雄
性 別男性
生没年1885年(明治18年)8月1日~1945年(昭和20年)10月15日
出生地静岡県賀茂郡湯川村(現:静岡県伊東市湯川)
没 地
時 代明治大正昭和
父 親
母 親
配偶者
子 供
家 族
備 考
タイトルとURLをコピーしました