小林一茶

概要

 小林一茶は、俗語や方言まじりの生活感情に根ざした「一調」と呼ばれる独自の俳風を確立した江戸時代中期の俳人です。

名 前小林 一 (こばやしいっさ)
別 名(本名)小林弥太郎
性 別男性
生没年1763年6月15日(宝暦13年5月5日)~1828年1月5日(文政10年11月19日)
出生地信濃国柏原(現:長野県上水内郡信濃町)
没 地
時 代江戸
父 親
母 親
配偶者
子 供
家 族
備 考

コメント

タイトルとURLをコピーしました