小中村清矩

概要

 小中村清矩は、『古事類苑』の編纂委員長などを務めるとともに、日本の音楽通史『歌舞音楽略史』などを著し先駆的な業績を残した国学者です。

名 前小中村 清矩 (こなかむら きよのり)
性 別男性
生没年1822年1月22日(文政4年12月30日)~1895年(明治28年)10月11日
出生地江戸麹町(現:東京都千代田区麹町)
没 地
時 代江戸明治
父 親
母 親
配偶者
子 供
家 族
備 考

投稿

 小中村清矩に関する投稿です。

トップページ フォーラム 小中村清矩

  • 空のフォーラムです。
  • トピックが見つかりませんでした。
  • 新しいトピックを作成するにはログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました