久布白落実

概要

 久布白 落実は、キリスト教系女性団体「矯風会」の中心にあって、廃娼運動や売春防止法の制定に尽力した人物です。

名 前久布白 落実 (くぶしろ おちみ)
別 名(旧姓名)大久保落実
生没年1882年(明治15年)12月16日~1972年(昭和47年)10月23日
出身地熊本県
時 代明治大正昭和
父 親大久保真次郎
母 親大久保音羽
配偶者
子 供
家 族
備 考

投稿

久布白 落実に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました