工藤平助

概要

 工藤平助は、江戸時代中期に、ロシア南下を警戒、蝦夷地の開拓を説く『赤蝦夷風説考』を著した仙台藩の藩医 です。

名 前工藤 平助 (くどう へいすけ)
別 名(幼名)工藤長三郎、(字)工藤元琳、(号)工藤万光、(別名)工藤周庵、(諱)工藤球卿
性 別男性
生没年1734年(享保19年)~1801年1月24日(寛政12年12月10日)
出生地江戸(現:東京都)
没 地
墓 所
時 代江戸
父 親
母 親
配偶者
子 供
家 族
備 考

コメント

タイトルとURLをコピーしました