熊谷太三郎

概要

 熊谷太三郎は、ゼネコン「熊谷組」の2代目社長で、科学技術庁長官などとして原子力発電所の建設を推進した実業家・政治家です。

名 前熊谷 太三郎 (くまがい たさぶろう)
性 別男性
生没年1906年(明治39年)11月3日~1992年(平成4年)1月15日
出生地福井県福井市豊島上町
没 地
時 代明治大正昭和平成
父 親
母 親
配偶者
子 供
家 族
備 考

投稿

 熊谷太三郎に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました