熊代熊斐

概要

 熊代 熊斐は、江戸時代の南宋画の先駆者で、彩色花鳥画の技法を多くの門人に伝えた江戸時代中期の画家です。

名 前熊代 熊斐 (くましろ ゆうひ)
生没年1712年(正徳2年)~1773年1月20日(安永元年12月28日)
出身地肥前国長崎(現:長崎県)
時 代江戸
備 考

投稿

 熊代 熊斐に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました