工楽松右衛門

スポンサーリンク

概要

 工楽 松右衛門は、帆布を発明するとともに、択捉島の埠頭や箱館のドックを築造した実業家です。

名 前 工楽 松右衛門
読み方 くらく まつえもん
別 名
生没年 1743年(寛保3年)~1812年9月26日(文化9年8月21日)
出身地 播州国高砂(現:兵庫県高砂市高砂町東宮町)
時 代 江戸
備 考

投稿

 工楽 松右衛門に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • トピックが見つかりませんでした。
  • 新しいトピックを作成するにはログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました