真木和泉

概要

 真木 和泉は、久留米・水天宮の神官であったが、尊王攘夷派として活動し禁門の変で敗れ、爆死自害した幕末志士です。

名 前真木 和泉
読み方まき いずみ
生没年1813年4月7日(文化10年3月7日)~1864年8月22日(元治元年7月21日)
出身地筑後国久留米(現:福岡県久留米市)
時 代江戸
備 考

投稿

 真木 和泉に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • トピックが見つかりませんでした。
  • 新しいトピックを作成するにはログインする必要があります。
ログイン登録

コメント

タイトルとURLをコピーしました