牧野伸顕

概要

 牧野 伸顕は、大久保利通の次男で、明治・大正時代には文部大臣・外務大臣などを務めるとともに、昭和になると内大臣として昭和天皇を補佐した政治家です。

名 前牧野 伸顕 (まきの のぶあき)
生没年1861年11月24日(文久元年10月22日)~1949年(昭和24年)1月25日
出身地薩摩国鹿児島城下加治屋町猫之薬師小路(現:鹿児島県鹿児島市)
時 代江戸明治大正昭和
父 親大久保利通、(養父)牧野吉之丞
母 親大久保満寿子
配偶者牧野みね
子 供牧野伸通、吉田雪子、秋月利武子
家 族
備 考

投稿

 牧野 伸顕に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました