マルセル・ジュノー

概要

 マルセル・ジュノーは、赤十字国際委員会の派遣員として各国の支援を行い、原爆投下後の広島で救護活動を行った医師です。

名 前マルセル・ジュノー (まるせる・じゅのー)
生没年1904年5月14日~1961年6月16日
出身地スイス連邦
時 代明治大正昭和
備 考

投稿

 マルセル・ジュノーに関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました