松野重元

概要

 松野重元は、関ヶ原の戦いで、主君・小早川秀秋が西軍から東軍に寝返ろうとしたのを諫め、戦場を離脱した戦国武将です。

名 前松野 重元 (まつの しげもと)
性 別男性
生没年不明~1655年9月13日(明暦元年8月14日)
出生地不明
没 地
時 代安土江戸
父 親
母 親
配偶者
子 供
家 族
備 考

コメント

タイトルとURLをコピーしました