美濃部達吉

概要

 美濃部 達吉は、大正デモクラシーにおける代表的理論家として知られ、天皇機関説を主張し弾劾された戦前の憲法学者です。

名 前美濃部 達吉 (みのべ たつきち)
生没年1873年(明治6年)5月7日~1948年(昭和23年)5月23日
出身地兵庫県加古郡高砂町(現:兵庫県高砂市)
時 代明治大正昭和
備 考

投稿

 美濃部 達吉に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました