水野南北

概要

 水野南北は、江戸時代中期の観相学の大家で、当時、日本一の観相家といわれ「節食開運説」を唱えた占い師です。

名 前水野 南北 (みずの なんぼく)
性 別男性
生没年1760年(宝暦10年)~1834年(天保5年)
出生地大坂阿波座(現:大阪府大阪市西区)
没 地
時 代江戸
父 親
母 親
配偶者
子 供
家 族
備 考

コメント

タイトルとURLをコピーしました