森有礼

概要

 森有礼は、学術団体「明六社」、「商法講習所」(現:一橋大学)の設立などを行うと共に、初代文部大臣として、新明治政府下で、教育改革を行った政治家です。

名 前森 有礼 (もり ありのり)
性 別男性
生没年1847年8月23日(弘化4年7月13日)~1889年(明治22年)2月12日
出生地薩摩国鹿児島城下春日小路町(現:鹿児島県鹿児島市春日町)
没 地
時 代江戸明治
父 親
母 親
配偶者
子 供
家 族
備 考

コメント

タイトルとURLをコピーしました