森村誠一

概要

 森村誠一は、『人間の証明』『野性の証明』『高層の死角』などのミステリー作品を多く著すとともに、旧日本軍第731部隊を描いたとされる『悪魔の飽食』などでも知られる小説家です。

名 前森村 誠一 (もりむら せいいち)
性 別男性
生没年1933年(昭和8年)1月2日~2023年(令和5年)7月24日
出生地埼玉県大里郡熊谷町(現:埼玉県熊谷市)
没 地
墓 所
時 代昭和平成令和
父 親
母 親
配偶者
子 供
家 族
備 考



コメント

タイトルとURLをコピーしました