毛利敬親

概要

 毛利敬親は、幕末に、村田清風を登用して藩政改革を断行、長州藩を雄藩とし、明治維新の土台を築いた長州藩主です。

名 前毛利 敬親 (もうり たかちか)
別 名(別名)毛利慶親
性 別男性
生没年1819年3月5日(文政2年2月10日)~1871年5月17日(明治4年3月28日)
出生地江戸(現:東京都)
没 地
時 代江戸明治
父 親毛利斉元、(養父)毛利斉広
母 親原田氏
配偶者(正室)毛利都美子
子 供寿美姫、波津姫、猶之進、万世姫、(養子)毛利順明、毛利元徳、毛利安子、毛利保子、毛利俊姫
家 族
備 考

コメント

タイトルとURLをコピーしました